沖縄料理でのミミガ―を素材として利用した様々な料理で、料理のレパートリーを広げることを書いています。

沖縄料理のミミガ―とレパートリーの広がり

沖縄料理のミミガ―とレパートリーの広がり

沖縄料理のミミガ―とレパートリーの広がり 沖縄料理のミミガ―の料理では、元々が豚肉なので豚の唐揚げのように、ミミガ―の唐揚げなども相性が良いのではないかと思います。沖縄の名物のお酒の泡盛などとも合うでしょうが、日本酒や焼酎にも合いそうに思います。もともとコリコリ感がミミガ―の美味しさですので、唐揚げにするとますますコリコリとして美味しいのではないかと思います。またミミガーのレシピでは、和物も多いようで、胡麻和えや、マヨネーズでサラダ風にするとか、中華風和物とか、色々な和物に使われることが多いように思いますし、確かに美味しい一品料理になるのではあにかと思います。レパートリーも増えて、珍しい食感ですから家族にも好評になるのではないかと思います。

また同じ沖縄の食材ということで、ゴーヤなどとも合うように思います。またポン酢もですが、韓国のコチュジャンも一緒に食べると美味しいだろうと思います。甘辛い味噌などには合う素材だろうと思います。また醤油漬けなどで利用する美味しいと思いますし、ともともと豚肉ですから、生姜焼きなどのようにして食べても美味しいのではないかと思います。食材としては非常に利用しやすい食材がミミガ―ではないかと思います。そのようにミミガーだけでレパートリーが非常に広がります。

Copyright (C)2014沖縄料理のミミガ―とレパートリーの広がり.All rights reserved.